ブログのトップページへ移動

楽天経済圏

【楽天経済圏】1年間で70,000ポイント! 獲得手法を徹底解説!

2020/02/14

 

楽天経済圏1年間活用し、

獲得した楽天ポイントが70,000ポイントを超えていました!

 

1年間で獲得した楽天ポイント

 

そこで今回は

なぜ1年間で70,000ポイントもの高ポイントを獲得できたか

を解説していきます。

 

 

楽天ポイントを多く獲得するために意識すること

 

 

意識するのは、たったの3つだけ

 

私が「70,000ポイントもの高ポイントを獲得できた」理由は、

3つのことを意識していたからです。

 

高ポイントを獲得するために意識すること3つ

.

  1. 楽天市場の「お買い物マラソン」をフル活用する。
  2. 支払いは出来るだけ「楽天カード」で済ませる。
  3. 「実物を確認する必要のない電化製品」は楽天市場で買う。

 

次からは「高ポイントを獲得するために意識すること3つ」を個別に解説していきます。

 

 

楽天市場の「お買い物マラソン」をフル活用する

 

ネットで買物が出来る楽天のショッピングモール「楽天市場」。

 

楽天市場では、お得なキャンペーンが開催されていることが多く、

その中でも最もお得なキャンペーンとも言えるのが「お買い物マラソン」。

 

「お買い物マラソン」とは?

 

 

楽天市場では、通常では買物金額の1%がポイントとして獲得できます。

 

ですが、「お買い物マラソン」のキャンペーン中でしたら、

買物金額のポイント獲得を最大10倍の10%にすることができます。

 

買物金額の10%のポイントを獲得するには?

 

「お買い物マラソン」で最大の買物金額10%のポイントを獲得するには、

楽天市場で1,000円(税込)以上の買物を、10ショップで行う」だけ。

 

10ショップで1,000円(税込)以上の買物…

つまり10,000円分の買物すればいいだけなんて簡単だな!

しかも買物金額の10%が全部ポイントで返ってくるなんて!

 

10,000円の買物をすれば、買物金額の10%が全部ポイントで返ってくる

というわけではありません。

 

「お買い物マラソン」で勘違いしやすい注意点2つ

 

「お買い物マラソン」はお得なキャンペーンですが、

勘違いしやすい注意点もあります。

 

「お買い物マラソン」の注意点

.

  1. 獲得できるポイントは青天井ではなく、10,000ポイントが上限。
  2. 送料のことを考えると、最低でも総額30,000円以上の買物をする必要がある。

 

獲得できるポイントは10,000ポイントが上限

 

買物金額の最大10%のポイントが青天井に獲得できるわけではありません。

獲得できるポイントの上限が決まっており、獲得できる上限は10,000ポイントです。

 

送料のことを考えると総額10,000円(税込)の買物では得しない

 

「お買い物マラソン」で買物金額の最大の10%ポイント獲得するには、

1,000円(税込)以上の買物を10ショップで行う必要があります。

 

そうなると「1,000円(税込) x 10ショップ」で、

総額10,000円(税込)の買物で済みそうですが、そうは問屋がおろしません。

 

送料があるからです。

 

送料が無料にするには、低くても3,000円くらいの買物をする必要

 

大抵のショップでは、一定金額以上の買物をすると送料が無料になります。

送料が無料になる一定金額は、低くても3,000円以上のショップが大半

 

ですので、「お買い物マラソン」で買物金額の最大の10%ポイント獲得するには、

最低でも「3,000円(税込) x 10ショップ」の

総額30,000円(税込)以上の買物をする必要がある

と考えたほうが良いです。

 

仕組みはちょっとややこしいけど、お得なキャンペーン

 

ここまで読まれた方の中には、

なんか、ややこしいし、

あんまり得にも感じないな…

と思われた方もいるかもしれません。

 

いえいえ、「お買い物マラソン」は得するキャンペーンです。

 

最大の10%まで上げるには大変ですが、

楽天市場で必要になる度に買っている日用品を、

キャンペーン中に予備分も含め複数ショップで、

送料無料になる金額以上で買う。

という方法であれば5~7%くらいまで上げるのは簡単

 

楽天市場を利用する方は「お買い物マラソン」を活用することをオススメします。

 

 

支払いは出来るだけ「楽天カード」で済ませる

 

 

 

楽天カード」は、毎月の利用金額の1%がポイントとして還元されます。

 

還元されるのは、もちろん使い勝手の良い「楽天ポイント」

 

「楽天カード」で還元されるポイントは、もちろん

  • 楽天市場の買物の支払に使える
  • キャッシュレス決済の「楽天ペイ」の決済方法にも選べる

使い勝手の良い「楽天ポイント」

 

もはや、ポイントのつかない

「現金払」「口座引落」

は「損する支払方法」と言っても過言ではありません。

 

「楽天カード」は、クレジットカードのなかでも特に使って得するカードなのでオススメです!

 

「楽天カード」の詳細はコチラ


 

「実物を確認する必要のない電化製品」は楽天市場で買う

 

 

実物を確認する必要のない電化製品」とは、

  • サイズが小型(携帯電話やタブレットなど)
  • サイズは中型だが、設置は簡単(オーブンやヒーターなど)

な電化製品のこと。

 

これらは、楽天市場で買うのがお得です。

 

単価が高く、ポイント還元率も高めの傾向

 

電化製品は、モノにもよりますが、

安くても10,000円以上の価格のモノが大半

 

しかも、ポイント還元率も9%~15%などの高還元率のショップが多いです。

 

つまり、

高単価 x 高還元率 = 高ポイント獲得

という結果になることが多い!

 

ですので、

実物を確認する必要のない電化製品」は楽天市場で買うのがお得です。

 

 

1年間で獲得した高ポイントTOP5

 

高ポイントを獲得するには

3つだけ意識しろって、

本当にそれだけでいいのか?

 

と疑う方のために、

私が1年間で獲得した高ポイントのTOP5

を公表します。

 

1年間で獲得した高ポイントTOP5

.

獲得ポイント順位ポイント獲得方法獲得ポイント数
1位お買い物マラソン10,000ポイント
2位楽天カードによる決済3,500ポイント
3位楽天カードによる決済3,300ポイント
4位電化製品の購入3,130ポイント
5位電化製品の購入3,030ポイント

 

【1位】お買い物マラソン 10,000ポイント

 

2019/9/4~9/11に行われた「お買い物マラソン」で、

上限の10,000ポイント獲得したのが1年間で最も多いポイント獲得でした。

 

「楽天ふるさと納税」を、この時に行ったおかげ

 

「上限の10,000ポイントを獲得」ということは、

最大の10%還元でも10万円以上の買物をしたということ。

 

ですが、10万円以上の高額な買物金額になったのは、

楽天ふるさと納税」をこの機会に行ったからです。

 

実は「楽天ふるさと納税」も利用ショップにカウントされる

 

「納税」と「買物」をイコールで繋げることにはピンと来ないでしょうが、

お買い物マラソンでは「楽天ふるさと納税」の納付先も1ショップとしてカウントされます

 

楽天ふるさと納税」は、「お買い物マラソン」の期間中に行うのがお得だと言えます。

 

【2位・3位】 楽天カード利用によるポイント獲得 計6,800ポイント

 

2位と3位は「楽天カードによる決済でのポイント獲得」で、計6,800ポイントでした。

 

海外旅行の旅券代を友人の分も払ったおかげ

 

上記の「楽天ふるさと納税」の支払のおかげもあるのですが、

友人との海外旅行の旅券代を私がまとめて「楽天カード」で支払ったことが大きかったです。

 

カードで支払えるモノは、

カードで支払ってポイントを貰いましょう。

 

「楽天カード」の詳細はコチラ

 

【4位・5位】電化製品の購入 計6,160ポイント

 

4位と5位は「楽天市場での電化製品の購入」で、計6,160ポイントでした。

 

「SIMフリースマホ」と「掃除機」を購入

 

実物を確認する必要のない電化製品」として私が購入したのは、

 

両方とも9%ほどのポイント還元中の購入だったので、

高ポイントを獲得することができました。

 

 

多くの楽天ポイントを獲得する3つの秘訣

 

あらためて、多くの楽天ポイントを獲得するための3つの秘訣はこれ!

 

  1. 楽天市場の「お買い物マラソン」をフル活用する。
  2. 支払いは出来るだけ「楽天カード」で済ませる。
  3. 「実物を確認する必要のない電化製品」は楽天市場で買う。

 

私は上記の3つを意識して、

1年間で70,000ポイントもの高ポイントを獲得することができました。

 

皆さんもぜひ、3つの秘訣を意識して

多くの楽天ポイントを獲得してみてください!

 

多くの楽天ポイントを獲得するための必須アイテム「楽天カード」

 

楽天経済圏に生き、多くのポイントを獲得するためには、

「楽天カード」が必須と言っても過言ではありません。

 

私も作って満足しかないクレジットカードですので、

まだお持ちで無い方は発行することを強くオススメします!

 

「楽天カード」の詳細はコチラ

 

 

最近の投稿

注目の記事


楽天経済圏の攻略


BookLive!で快適なマンガライフ


便利な「キャッシュレス決済」紹介

同カテゴリの人気記事

記事のシェアはこちらから

-楽天経済圏

Copyright© れしぇぐ , 2020 All Rights Reserved.